オーダーカーペットを注文する時の注意点

お部屋の雰囲気を左右するとても重要な存在のカーペットは、インテリア性の他にも床の踏み心地が良くなるという居住性、生活する上での足音などの騒音を吸収する防音効果など、暮らしを快適にしてくれる効果が多く備わっている物があります。しかし実際にお店で売られているものの多くはサイズが決められている物がほとんどのため、置きたいと思っている場所には大きかったり、小さかったりとサイズが合わないことがあります。さらにインテリア性を高めるために円形やちょっと特殊な形状にしたいと考えている方もいます。そんな方の希望を叶えることができるのがオーダーカーペットです。自分の好きな色、好きな素材、好きな形でどんなものでも簡単に作ることができるオーダーカーペットは、魅力がいっぱいの商品です。

オーダーカーペットは表情豊かにいろいろ選ぶことができます

オーダーカーペットは色や素材だけでなく、毛足の種類や縁取りの種類も選ぶことができます。毛足には主なものにシャギー、カット&ループ、平織があります。シャギーとはカットパイルのうちで特に毛足が長いものを指します。カット&ループとはカットとループを組合せカーペットの表情をより豊かにする地模様を描いたものになります。さらにカットパイルの高級感を出すため、立体的なカッティングを施したものをカービング加工と呼んでいます。縁取りとは、カーペットの端の部分を補強するものとなり、デザイン的にも重要となります。種類としては一般的に、本体部分とほぼ同じ色の糸が使用されることが多いオーバーロック加工と、わざと様々なカラーを使うことで縁取りを目立たせてデザイ性を高くするテープロック加工やヘム加工があります。

オーダーカーペットを注文する上での注意点

自分が希望するどんな形にもほとんど対応することができるオーダーカーペットですが、注文するお店によっては全てに対応ができないところもあります。特に円形や楕円形といった形を変形させるオーダーに対応しているかどうか、防音や消臭といった希望するオプションに対応しているかどうかを確認することが重要です。対応してもらえるお店を見付けたら、自分が希望するサイズを正確に測りお店にきちんと伝えることも重要です。それぞれの素材の制作が可能な最小サイズや最大サイズを確認し、お部屋にぴったりと敷き詰めたいと考えている際は、敷き詰めが可能なカーペットがどうかの確認も必要です。いずれにしても、希望するサイズや形状などを、制作するお店側にきちんと理解してもらうことがオーダーカーペットを注文する上で注意すべきポイントです。